technix web shop
[オフロード]
TGR TEC-3.1 Performance shock
CRF250RALLY TYPE-LD(17以降) ショック長TYPE-LD
ダンピングアジャスター搭載。
個々のライディングフィールドに応じて 幅広い調整が可能。


完全ボルトオンで手軽にアップグレードサスペンションが体感可能。 注文後に組み上げるセミオーダーメイド方式を採用し、Technix がCRF250RALLYの サスペンションモデファイのファイナルアンサーとして開発したのが TEC-3.1 Performance shock。

CRF250RALLY 専用にTechnix 社内で徹底的にテストし、鍛え上げたTEC-3.1 パフォーマンスショック。 CRF250L 用をベースにしながらも、RALLY 専用にスプリングレートを見直し、ダンピング特性も大幅に変更。 走るフィールドをストリートから林道ツーリングと常用範囲に絞ることで、純正ショックの持つネガを大幅に改善し無駄な動きを抑え、安定感としなやかさを両立。 プリロードアジャスター、リバウンドダンピングアジャスターと基本的なアジャスト機構はしっかりと装備。 TGR フォークスプリングも併せて交換することで、Technix がオススメする仕様へ変貌する。

・ボディー内蔵型リザーバータンク装備
・無断階プリロードアジャスター
・1WAYダンピングアジャスターアジャスター装備(20段以上)
・超軽量フルアルミボディー採用
・14mmロッド採用
・組み立ては専任メカニックが最新バキュームポンプを用いる完全自社内組み立てのジャパンクオリティー


型番 T311CRF250RLD
販売価格

57,240円(税4,240円)

購入数
仕様設定

オプションの価格詳細はコチラ


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける